当サイト上では紹介している各記事の画像を利用しているのは見れば解るという話ではありますが、これによって各サイトを運営するサーバーに微少の負荷が発生する事もありますので軽く説明しておきます。

画像が表示される仕組み

当サイトで紹介させて頂いている各外部記事は各ブログで記事をアップすると作成されるfeed(RSSやXML、Atom等)を参照しています。このfeedというのは「軽めの記事内容」で、これに画像のurlが含まれている場合はそれを参照して表示しています。画像は当サイトのサーバーに保存される訳では無く各ブログを運営されているサーバーのデータを直接表示します。

運営者様が心配することはありません

上記の理由で該当のブログ記事のページを開かなくてもブログを運営しているサーバーに微少の負荷がかかることになります。が、各ブログの運営者様は全く心配することはありません。

たとえば当サイトから皆さんの運営する本記事のページに移行したときに表示される画像は当サイト上で一度閲覧されているのでブラウザに残っているデータを参照しサーバーから読み込むことは無いからです。世界はうまいこと回ってるものですね。

当サイトで表示される条件

当サイトで表示される画像は

  • 記事feed内にある最初の画像(jpg、gif、png等)のurl
  • 画像urlが含まれない場合はyoutube動画を探し、あればその動画のサムネイル画像

と、なんとも単純なものです。ちなみにyoutube以外の動画には対応していません。動画を貼り付けて記事にされているサイトも多いようですのでyoutubeのみなんとか対応しました。

ウチの記事の画像が表示されないぞバカヤロウ

なんていう場合は、feedに画像のurlを含めるよう見直してください。たまに昔の古いテンプレートで運営されているものはハチャメチャなfeedを書き出している場合があります。Amazonの広告の画像urlが含まれてるとか…

基本的には記事内容の全文、またはできるだけ多くの内容をfeedに反映させるよう設定されていれば行けるはずです。フリーブログサービスではデフォルトでokなようです。

youtubeの場合はfeed内に<embed>タグというので埋め込まれている場合だけ対応しています。記事冒頭でyoutube動画を埋め込んでいるにもかかわらずサムネイルが当サイト上で表示されないという場合は条件が合っていないということになります。私のようにその辺を考えるのがとんでもなく面倒な方はキャプチャした画像をブログの冒頭に埋め込むかアイキャッチとして登録するか色々試してもらうしかないですごめんなさい。

ここで言いたかったこと

私のように言語力・文章力の無い人間は言いたいことを説明しようと頑張ってる内に目的を忘れてしまいます…

要は、どうせ当サイトよりもGoogleの画像検索とかのほうが100億倍くらい多いでしょうから心配されないようにということでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です